Press "Enter" to skip to content

町田市で葬儀屋を探す時まずするべきこと

町田市ではご不幸があった場合、祭壇や葬祭用品の貸し出しを行っている葬祭事業があります。相談は無料で行っており、ご高齢やお体の不自由な方の場合は訪問にて相談を受け付けています。365日24時間の受付ではありませんが、そこにまずは問い合わせをして必要なものや費用などについて聞いてみるのも一つの手でしょう。そして葬儀屋によって、様々な式が選べる会社もあります。幅の広い方にお見送りしてもらいたい場合の一般葬の他に、告別式と火葬のみの一日葬や一般葬より規模の小さい人数で送り出したい場合や家族のみで送り出したい場合の家族葬、数名で火葬のみで送り出す火葬式など故人や遺族を考えてどんな式で送り出すのか、自分たちはどんな式なら心を込めて送り出せるのかを考えるのがまず必要なことではないでしょうか。

町田市での葬儀屋で利用できるプランやサービスを比較しよう

町田市で葬儀を執り行う場合、各葬儀屋でどんなプランやサービスがあるのかを事前に調べておくとより自分たちにあった葬儀を選ぶことができます。町田市で葬儀を執り行いたい場合、様々な葬儀屋に依頼することができますが一般葬や家族葬、火葬式などどんな葬儀にするかに加え、どのようなプランで行うことができるか確認するといいでしょう。葬儀社によっては死亡届や斎場の予約に必要な書類や手続きを代行してくれるサービスや写真屋に頼まずとも遺影の背景や色合いを修正し作成してくれるサービスもあります。棺やドライアイス、骨壺などの必須になるものから枕飾りや祭壇の規模、送迎バスの有無や返礼品や通夜のあとに出すお料理の予算はどのくらいするのかなどたくさんある選択肢から自分たちに合ったプランを葬儀社に相談し、プランを作成することができます。

町田市で葬儀を執り行った場合の火葬場の選択肢

町田市には火葬場が併設されている葬儀社もありますが、規模や最寄り駅などにより様々な火葬場を選択することができます。駐車場の有無や、施設内はバリアフリーなのか付添、仮眠は可能なのかなど遺族や参列いただく方を考えた火葬場選びも大切です。斎場には公営斎場と民営斎場があります。公営斎場は民営斎場よりも安価な費用で行うことができ、火葬場を併設している場合が多く通夜から告別式、火葬までをひとつの施設で行うことができます。ですが民営斎場と比べ自由葬や音楽葬などの希望に添えられない場合があります。民営斎場のメリットは公営斎場に比べ予約が取りやすかったり、交通アクセスが便利な立地だったり、大規模な式が執り行いやすいなどの利点があります。その分、斎場によりプランによっては費用が割高になってしまったり、宗派によってはその葬儀社では執り行えない場合があります。公営と民営の特徴を踏まえた上で選択しなればなりません。